Last Update: 2011年07月28日(木)


 



2011年07月のニュース/コラム
PAGE:  1 2 >>

◆2011年07月28日(木)◆
『ジョー・アローヨ亡くなる』
 

 コロンビア音楽が扱われるにあたって、真っ先に紹介されるべきアーティストが、危篤が伝えられてから約1ヵ月後の一昨日(現地26日)に亡くなった。“ジョエ”ことジョー・アローヨ(本名:アルバロ・ホセ・アローヨ)。享年55。1970年代に敏腕プロデューサー/バンドリーダーのフルーコにすくい上げられ名を上げた、カルタヘナのローカル歌手は、サルサのトップスターというだけでなく、コロンビア北部に流れ着いた雑多なアフロカリビアン・リズムを世界に伝えた功労者であり、彼独自のリズムスタイル“ジョーソン”をも送り出した、カリビアンミュージックの逸材的人物だった。計算して創られたスタイルではなく、血肉となっているネイティブな躍動感と、一度聴いたら忘れられない怪鳥のような高音域は、多くのファンを魅了した。
 心臓疾患や腎不全など様々な問題を抱えての闘病だったそうだ。
 カリブ海を代表する偉大なるアーティストの早すぎる死に、心よりご冥福をお祈りいたします。自宅にあるジョエのビデオ、全部見ます。

♪‪Yamulemao‬
http://www.youtube.com/watch?v=rOSLS-gsKmo



前の記事 
2011年7月
<< this month >>
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      


最新の記事ダイジェスト
◆2011年08月04日(木)◆
ミスユニバース、祝デビュー

◆2011年07月28日(木)◆
ジョー・アローヨ亡くなる

◆2011年07月17日(日)◆
今年もコロンビアを祝う

◆2011年05月21日(土)◆
虎の新作

◆2011年05月15日(日)◆
サンティアゴ・セロン他界

最新の記事を表示

Login: