Pachanga
[パチャンガ]1960年代にチャランガ・バンドによってニューヨークで流行したリズム。早く廃れた理由は踊り手にシンドいリズムだったためという。

Paila
[パイラ]ティンバレスのこと。

Palitos
[パリートス]ルンバで用いられるスティックやその演奏パターン。叩く対象は木製のもの(コンガの側面やウッドブロック)。

Palo
[パロ]ドミニカ共和国、キューバのバンツー(コンゴ系)の宗教セレモニー。ドミニカ共和国ではセレモニーで用いられる、胴の細長い片面太鼓も指す。

Pambiche
[パンビーチェ]ドミニカ共和国で、米軍駐留時代にアメリカ人向けに演奏された、テンポの遅いメレンゲ

Pandereta
[パンデレータ]プエルトリコのプレーナ楽団が使う、ジングルのないタンバリン型のハンドドラム。

Parranda
[パランダ](1)どんちゃん騒ぎ。(2)3/4、6/8の混合拍子によるベネズエラのカリブ海沿岸の音楽。

Parang
[パラング]ベネズエラ移民がもたらした、スペイン語で歌われるトリニダードのクリスマス音楽。

Paseo
[パセオ](1)バジェナートの基本リズムのひとつ。(2)様々なラテン音楽の導入部分。

Pasillo
[パシージョ]ヨーロッパのワルツの影響が強い、6/8拍子と2/4拍子混合の音楽形式。コロンビア、エクアドル、ベネズエラ、コスタリカで演奏、踊られる。

Pasodoble
[パソドブレ]スペインの闘牛士の入場行進に由来するソシアルダンス。

Perico Ripiao
[ペリーコ・リピアオ]アコーディオン、タンボーラ、グァジョ(グィラ)、ベースまたはマリンブラ、サックス1管といった、伝統的なシバオ地方のスタイルに近いメレンゲの少人数アンサンブル。

Picong
[ピコン]カリプソに必要とされる風刺・批評。

Plena
[プレーナ]プエルトリコの軽快なムラート系音楽。時事ネタを折り込んだ歌詞とパンデレータによるタイトなビートが特徴。

Porro
[ポーロ]コロンビア北部のダンス音楽。ポピュラー化したクンビアのサブジャンル。

Pregón
[プレゴン]キューバの街角の行商人の歌。「南京豆売り(El Manicero)」がつとに有名。

Pujador
[プハドール]タンボリートで用いられる60cmほどの片面太鼓(パナマ)。ピッチの高いレピカドールと対で使われる。

Punta
[プンタ]ホンジュラス、ベリーズ、グァテマラにまたがる地域のアフリカ系住民「ガリフナ」のダンス音楽。

Puya
[プーヤ]コロンビア北部のテンポの早いダンス音楽。ポピュラー化したクンビアのサブジャンル。